cedifim(セディ-フィム)です。

いつもブログ記事を見て頂きありがとうございます。

1. 美肌 温泉!?

 温泉に入るだけで肌がつるつる、

すべすべになることを一度経験すると

何度も行きたくなりますね。
温泉女性

 そこで、今回の美容と健康のブログでは、

美肌ツルツルの湯と言われる

高湯温泉


について、実際のところどうなの?と思い

調べてみることにしました。


2.高湯温泉とは

高湯温泉

 マイナス5歳肌が手に入る温泉と言われる福島県にある温泉です。

硫黄成分の湯が高温となっているため、入浴すると

カラダにまとわりつくようにして、カラダの肌全体を

ツルツルにします。そのため、美肌づくりの効果が得られます。

 

口コミでは

 肌がつるつるになった!


というコメントを多く見かけられます。


自宅のお風呂でもお肌つるつる 美容成分配合『なごみ美人』


3.高湯温泉の効果を

  もっと引き出す方法

河村友歌_灯台より

  事前に知っておくと効果の高い方法は・・・

 (1) メイク

    温泉に入る時はしっかりクレンジングしてから

   入ることにより、温泉の湯が肌に浸透するため、

   より、温泉の効果を引き出せます。

   

 (2) 洗い方

    いつもよりも優しく肌を洗うことで、湯が肌の汚れを

   落とす効果が引き出されるのと、肌に負担がかからない

   ため、美肌づくりが引き出されます。

4.メリット

 (1) 血流改善

    温泉の硫黄成分が高温で肌全体を包むため、身体が温まり、

   血流改善が期待されます。そのことで、肌に栄養がとどき、

   美肌づくりに役立ちます。

  

  (2) 肌のデトックス

    高温の温泉のため、肌の余分な水分や古い角質が浮き上がり

   流されるため肌のデトックスにより、つるつる肌がになることに

   役立ちます。


5.デメリット

  (1) 水分

    長く温泉に入ることで、体内から外へ水分が出ていくため、

   水分補給を十分しないと、体調を崩すため、水分補給を十分とりましょう。

  (2) 場所

    高湯温泉は住んでいるところにもよりますが、

  福島県のため遠く頻繁にいけないというデメリットが

  ありますね。


  

6.口コミと今後について

   高湯温泉に一度行ってみました。

 硫黄の香りがするコバルトブルーの湯にカラダ浸していると

 カラダに泡がついてきて、湯から出ると確かに肌がつるつるに

 なると思いました。疲れもかなり落ちるため、

 また、行ってみたいと思いました。

台湾女性 

  今後、肌がつるつるになる温泉にもっと

 行きやすくなるようなキャンペーンやツアー、

 イベントなどの啓蒙活動に期待したいと思いました。

 今回も最後までブログを読んでいただきまして

 ありがとうございました。

自宅のお風呂でもお肌つるつる 美容成分配合『なごみ美人』